【ポケモン剣盾】ドリュウズの育成論!調整と対策、おすすめの技とは?

ドリュウズはポケモン剣盾に登場するポケモンの中でも、ランクバトルで高い使用率を誇っているポケモンです。

ガラル環境では高速帯の部類に入り、型破りの特性でミミッキュの化けの皮やロトムの浮遊を無視して攻撃できる点も評価されています。

また、バンギラスと組ませる通称バンドリなる組み合わせも強力で、シングル・ダブル問わず活躍しています。

そんなドリュウズの育成論を紹介していきたいと思います。

ドリュウズの育成論

ドリュウズの育成論はこのようになります。

  • 性格:陽気
  • 特性:型破り or すなかき
  • 持ち物:気合の襷や命の珠、とつげきチョッキなど
  • 努力値:B4 A252 S252
  • 実数値:185-187-81-*-85-154
  • わざ:アイアンヘッド/地面技/岩技/選択枠

性格は陽気がおすすめ!

ドリュウズは攻撃の種族値が135なのに対し、特攻の種族値は50しかないポケモンのため、よほどのことがない限り物理型になることでしょう。

そして、意地っ張りと陽気の選択になるのですが、基本的には陽気がおすすめです。

素早さガラル環境における素早さ種族値80付近はトゲキッスやギャラドス、FCロトムなどが台頭する激戦区であり、それらを抜ける保証があったほうが動きやすいはずです。(ドリュウズの素早さ種族値は88)

また、意地っ張りのミミッキュを抜けるのもポイントですね。

特性は基本的には型破り、砂パならすなかきを使おう!

ドリュウズの特性は浮遊のポケモンに地面技を当てられたり、ミミッキュの化けの皮を無視して攻撃できる型破りがおすすめです!

ですが、バンギラスと組ませるなど砂パとして運用する場合には、すなかきを使っていきましょう!

持ち物は行動保証の襷、もしくは火力アップの珠がおすすめ!

ドリュウズは耐久が致命的なほど低いポケモンではありませんが、弱点が多いので一撃で倒されてしまうケースも多いです。

そのため、行動保証をつけられる襷を持たせることも多くなるでしょう。

タイプのおかげで砂や毒のダメージを受けないため、襷を潰されにくいのも嬉しいところです。

また、火力アップアイテムの命の珠もドリュウズにはおすすめです。

ドリュウズは技の撃ち分けにより広範囲のポケモンと戦っていくタイプのポケモンであり、ダイマックスとの相性の良さもあってこだわり系よりも命の珠がいいでしょう。

努力値はAS極振りでOK

ドリュウズはミラーも意識して、最速が基本となります。

すなかきで運用する場合には耐久調整をするのもおもしろいですが、おすすめの持ち物である襷や珠と相性が悪くなってしまいます。

基本的には、それらの持ち物を持たせる前提で極振りで問題ないでしょう。

おすすめの技

ドリュウズのおすすめの技を紹介します。

アイアンヘッド

鋼技としてアイアンヘッドはほぼ確定で入ることでしょう。

フェアリーに強く出れるだけでなく、ダイスチルの防御アップが強力なので採用しない手はありません。

じしん

シングルの地面技は地震で確定です。

グラスフィールドで半減されるデメリットよりも、十万馬力を外すデメリットのほうが大きいはずです。

10まんばりき

ダブルの地面技は地震と十万馬力の選択、または両方採用する形となります。

浮いている味方が少なく地震が打ちにくい構築であれば、十万馬力を採用しましょう。

ダイアースの特防アップも強力なので、地面技も採用は確定です。

いわなだれ

ドリュウズはストーンエッジを覚えないので、岩技最高火力は岩雪崩になります。

ダブルでは全体技なのもうれしいですね。

がんせきふうじ

ドリュウズ自身で素早さ操作できるのは便利です。

シングルでは岩雪崩と選択になるでしょう。

ロックブラスト

ダブルバトルにおける襷バタフリーピンポイントの岩技です。

つのドリル

一撃必殺により、積み技で要塞化したポケモンも倒していけます。

じわれ

サニーゴを意識するなら、つのドリルではなく地割れを採用するのもありかもしれません。

こうそくスピン

ステルスロックを吹き飛ばせます。

つるぎのまい

つのドリルの運ゲーが嫌いな方はつるぎのまいを積みましょう!

ステルスロック

ドリュウズでステロを撒きたいと思うことは少ないと思いますが、一応覚えることができます。

まもる

ダブルで便利!

みがわり

有利対面で使うことで、有利な択を押し付けていける便利な技です。

ドリュウズの対策

シングルでのドリュウズの対策は、一撃必殺まで考慮するとかなり難しいです。

なるべく不利な対面を作らないように構築単位で意識する必要があるでしょう。

物理受けのポケモンを採用する

アーマーガアやカバルドン、ギャラドスなどのポケモンであれば、ドリュウズの攻撃を耐えつつ返しの攻撃で倒していくことができます。

ただし、岩雪崩やアイヘの怯み、一撃必殺で倒されてしまうケースがあるので受けに回るのは得策とは言えません。

ドリュウズの上を取れるポケモンを使う

砂パのドリュウズの上を取るのは現実的ではないのですが、型破りの個体であれば上を取るのはそこまで難しくはありません。

サザンドラやドラパルトを使えば、ドリュウズ側は動きにくくなるはずです。

まとめ

ドリュウズは技範囲が広く、対策も難しい強いポケモンです。

ダイアースとダイスチルをタイプ一致で使えたりと、ダイマックスの相性も素晴らしいですね。

是非ドリュウズを育ててみてください!