ポケモン剣盾の攻略本、公式ガイドブックが発売!買うべき人とは?

12月7日にポケモン剣盾の公式の攻略本である「ポケットモンスター ソード・シールド 公式ガイドブック 完全ストーリー攻略+ガラル図鑑」が発売されました。ボリューミーな内容でクオリティも高い一品となっています。

ですが、インターネットで簡単に調べられる時代に書籍を買う必要はあるのでしょうか?

ポケモン剣盾の公式ガイドブックは値段も1500円以上するので決して安くはありません。

今回は攻略本を買うべき人と買わなくてもいい人という括りでまとめていきたいと思います。

買うべき人

以下の項目に当てはまる人は、ポケモンの攻略本を買うべきでしょう。

ポケモン剣盾ではじめてポケットモンスターシリーズに触れた人

ポケモン剣盾がはじめてのポケットモンスターシリーズであるのなら攻略本は間違いなく買いでしょう。

ポケモンの公式ガイドブックは情報の密度が高く、また信頼度が高いのもポイントですね。

ネットに載っている情報には誤ったものもあるので、初心者の方はまず攻略本で勉強するといいと思います。

ポケモン剣盾から本格的に対戦を始めようと思っている人

ポケモン剣盾から本格的に対戦を始めようと思っている人も攻略本を買うといいと思います。

Youtubeや攻略サイトを参考にしてもいいのですが、初歩的な知識は攻略本のほうが探しやすく内容もわかりやすいです。

まだ、ポケモンの知識が浅いと感じている人は攻略本を買ってみるといいでしょう。

ポケモンの設定資料などが気になる人

ポケモンの攻略本には設定資料集がついていることがあり、「ポケットモンスター ソード・シールド 公式ガイドブック 完全ストーリー攻略+ガラル図鑑」にもついていると記載されています。

ジムリーダーなど登場人物に気になる人がいるのなら買ってみるのもいいかもしれません。

ポケットモンスター ソード・シールド 公式ガイドブック 完全ストーリー攻略+ガラル図鑑

買わなくてもいい人

シリーズを通して遊んでいるベテラントレーナーの方々は買わなくてもいいと思います。攻略本はあくまでも入門向けなので、学べることはそう多くありません。

例えば、個体値や努力値といったレベルの情報ですら攻略本からは得ることが難しいです。ポケモンの名前から姿やタイプ、覚える技が連想できるような人であれば攻略本を買う必要はないと思います。

ですが、キャンプやカレー図鑑など、対戦以外の情報は攻略本が役に立つと思います。そういった情報がほしい人は買っても良いでしょう。

まとめ

ポケモン剣盾の公式ガイドブックは初心者にはうってつけの攻略本となっています。ポケモンで強くなりたい人は手にとってみることをおすすめします。

一方、ポケモン歴の長い人であれば、Youtubeや攻略サイトを見て情報を集めるほうが有意義だと思います。ですが、設定資料集など、ここでしか見られない情報もあるので、興味がある人は買ってみるといいでしょう。