育成済みの最遅トリトドンがシリアルコードで配布!期間が短いので急いで受け取ろう!!

突如、ポケモン剣盾で育成済みの最遅トリトドンが配布されることになりました!

シリアルコードは『PJCS2019CHAMP』となっています。

期間はわずか2日間で、2020年8月23日23:59までとなっているため、急いで入手しましょう!

『たつじんのおび』を持っているのも地味に嬉しいですね!

トリトドンのステータス画面1

このトリトドンは、実際にWCSで使われていたポケモンということで、努力値や技構成も完成されているため、すぐに対戦で使うことができます!(レギュレーションマークをつける必要もありません)

ランクバトルに参加できるようだ!

当然といえば当然ですが、技構成はダブル用となっています。

トリトドンのステータス画面2

珍しいリボンもつけてますね!

トリトドンのステータス画面3

個体値は4VのS0個体となっており、努力値も『H≒B+D』になっていてなかなか綺麗な配分となっています。

ただし、ダイマックスレベルは0のままなので対戦に連れて行く前に上げるようにしましょう!

トリトドンのステータス画面4

配布されたトリトドンはダブル用のポケモンとなっているので、まだダブルバトルを遊んだことのない人は、この機会にダブルバトルを始めてみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク