【9月シーズン】ポケモン剣盾のランクバトルで一部のポケモンが参加できないルールに!

ポケモン剣盾のランクバトルでは、9月のシーズン10よりシリーズ6となり(ややこしいですね…)、シーズン8での使用率トップ10のポケモン(シングル、ダブル共通)が参加できない特殊ルールとなっています。

使用できるポケモン

使用できないポケモン

ドラパルトトゲキッスエースバーンゴリランダーなどの定番ポケモンの多くが禁止になっていますね。

シングルとダブルで同じレギュレーションを適用するため、シングルで強いミミッキュドリュウズ、ダブルで強力なエルフーンコータス×フシギバナなども共に参加させることはできません。

今回のルールは9月1日より2ヶ月もの間適用されるため、『冠の雪原』のリリース時期付近である11月まではこのルールでランクバトルが行われることになります。

通常のルールで遊びたい方は今のうちに遊ぶしかなさそうですね…

ルールとしてはおもしろい試みではあるものの、このルール専用のポケモンを用意するのも手間がかかるのでなんとも言えないところではあります。

ですが、『鎧の孤島』での環境は早くも煮詰まりつつありましたし、心機一転新しい環境での対戦を楽しんでいけるといいですね!

スポンサーリンク