ポケモン剣盾でキョダイマックスしたサダイジャとマルヤクデをゲットしよう!

先日、ポケモンの公式サイトが更新されました。キバナやネズが正式に発表されたり、ガラルのリージョンフォームのポケモンもたくさん情報が公開されました。

ポケットモンスターオフィシャルサイト

『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト。『ポケットモンスター』シリーズ最新作 11月15日(金)発売! 好評…

そして、その中でも気になるのがキョダイマックスしたサダイジャとマルヤクデが手に入りやすくなるイベントです。

先日のガラルビギニングではキョダイマックスが使えたように、今後キョダイマックスも出番が増えてくるかもしれません。この機会にゲットしておきたいところですね。

ソードではサダイジャ、シールドではマルヤクデが出やすい!

2020年1月9日(木)までの期間、キョダイマックスしたサダイジャとマルヤクデが出やすくなりますが、バージョンによって出やすいものが違うようです。

ソードではサダイジャシールドではマルヤクデのキョダイマックスが出やすいようですね。

もし引けたら、積極的にレイドバトルを募集してあげましょう!別のバージョンの人はとても喜んでくれるはずです。

それぞれのバージョン限定のポケモンではないので、ソードでもマルヤクデ、シールドでもサダイジャが出る可能性はあります。

キョダイマックスしたサダイジャとマルヤクデに出会うには?

公式サイトには以下のように書かれています。

キョダイマックスした「サダイジャ」「マルヤクデ」に挑戦するためには、インターネットへの接続が必要です。Nintendo Switch本体がインターネットに接続されていれば、ワイルドエリアで出現するポケモンが自動で最新の状態になります。手動で最新の状態にするには、Xボタンを押してメニューを開き、「ふしぎなおくりもの」から「ワイルドエリアニュース」を受け取ってください。

引用元:キョダイマックスした「サダイジャ」や「マルヤクデ」に出会うチャンス!|『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト

インターネットに接続していれば最新の状態になるとは書かれていますが、確実性をとるためにも「ワイルドエリアニュース」も受け取っておくと良いでしょう。

探してるのになかなか出ないと疑心暗鬼になってしまいますからね…

イベント期間中は、柱の色や巣穴の場所に関係なくランダムに出現します。

キョダイマックスしたサダイジャの強さとは?

キョダイマックスしたサダイジャは地面タイプのダイマックス技が「キョダイサジン」に変化します。

この技はとても強力で、相手をすなじごくの状態(逃げたり交代することができず、毎ターン最大HPの1/8のダメージを受ける)にすることができるようになります。

自身の特性である「すなはき」と合わせて定数ダメージで大きく削っていくことが期待できますね。

ステロやへびにらみを覚えるため、ダイマックスせずとも起点作りとして優秀なポケモンになっています。

キョダイマックスしたマルヤクデの強さとは?

キョダイマックスしたマルヤクデは炎タイプのダイマックス技が「キョダイヒャッカ」に変化します。

この技はとても強力で、相手をほのおのうずの状態(逃げたり交代することができず、毎ターン最大HPの1/8のダメージを受ける)にすることができるようになります。

マルヤクデはパワーウィップやねっとう、はたきおとすなど地味に技範囲が広いので、交代を考慮せずに動かせるのは強いのではないでしょうか?普通にダイバーンの晴れゴリ押しでもいい気もしますが…

ステータスはぱっとしないものの、ほのおのムチやとびかかるといった優秀な技を覚えるので、数値以上に強いポケモンと言えるでしょう。

また、夢特性のマルヤクデは「ほのおのからだ」の特性を持っているので、タマゴ孵化のお供としても活躍が期待できます!

すでに持っているかも?

ひょっとしたらすでに持っている人も多いかもしれません。実はこのイベントは告知されていなかっただけで発売日から行われていたようなのです。

ボックスの中にいるサダイジャとマルヤクデに、キョダイマックスのマークがついていないかどうかチェックしてみるといいでしょう。

まとめ

キョダイマックスしたサダイジャとマルヤクデは、どちらも相手を逃げられなくする専用のキョダイマックスわざを使うことができます。

特にサダイジャはカバルドンのような動きもでき、去り際に砂を起こしていけるのでシンプルに強いと思っています。

キョダイマックスできる個体はタマゴから産まれないのでとても貴重なポケモンです。

今は使う予定がなくてもいつか欲しくなるときが来るかもしれません。こういった機会に捕まえておきましょう!