ポケモン剣盾のファイナルPVが公開!いざ、ガラル地方へ!

ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)のファイナルPVが公開されました。

いよいよ今週末にポケモン剣盾が発売となります。発売前の最後のPVということで、これまでに公開された様々な要素が詰まっており非常に盛り上がる内容となっています。

このPVをよく確認してみると、未公開のポケモンも登場しています。このPVで判明した新情報を考察をしていきたいと思います。

未公開のポケモンを2匹確認!

PVの中に見慣れないポケモンが2匹登場していましたね。公式サイトにも詳細がなかったので完全な予想になります。

デスカーンのようなポケモン

PVで新ポケモンたちが1カットずつ紹介されていくシーンで、ヒメンカの次に未公開のポケモンが映っていますね。初めてみたときは、鉱物感のある姿だったので全く新しい新ポケモンだと思っていました。ですが、よく見るとあの特徴的な腕と禍々しいオーラがデスカーンに似ているなあと思いませんか? デスカーンの進化系、もしくはガラルの姿な可能性は高いと思います。

チャップリンのような姿のポケモン

PVの中盤、ワイルドエリアのキャンプのシーンにチャップリンのような姿のポケモンが映っています。ポケモンというよりマリオやカービィのゲームに登場しそうなデザインをしていますね。おじさんが杖を振り回しているみたいでちょっとおもしろいです。

予想がつかないポケモンですが、強いて言うならマネネに似ている気がします。バリヤードの進化系や分岐進化とかだったらおもしろいですね! バリヤードは猫騙しにワイドガード、ファストガードなど多彩な技を覚えますが、このポケモンも技のバリエーションが広そうなビジュアルなので可能性としては割とあると思っています。

ムーンボールの存在が明らかに!

一瞬だったのでわからなかった人も多いかもしれませんが、アーマーガァを捕まえているシーンがありますね。最初見たときはネストボールだと思っていたのですが、しっかり確認したところなんとムーンボールでした!

ムーンボールといえば、ガンテツボールと呼ばれるボールの1種でコレクターには人気の1品です。ガンテツボールは元々ハートゴールド・ソウルシルバーでしか入手できなかったボールでしたが、サンムーンとウルトラサンムーンでも手に入ることで話題となりました。

しかし、7世代作品でのガンテツボールは、冒険中各1つしか手に入らない希少なアイテムなので使うのをためらった人も多いでしょう。ポケモン剣盾では入手が緩和されると嬉しいところです。

まとめ

発売前最後のPVというだけあって、さすがに力も入っていてテンションの上がる内容でした。総集編かと思いきや、地味に未公開のポケモンや新たな発見もありワクワクさせられますね。

さて、今週末にいよいよソード・シールドが発売されます。みんなで盛り上がっていきましょう!!